健康経営サービスのコンセプト

働く全ての人を輝かせる「健康経営」を、あらゆる企業に。

HeCMは メンタルヘルス 対策、ストレスチェック、過重労働対策、産業医 を支援します。

現在、未然に病気を防ぎ「限られた労働力を活かす」ことが重視されています。心身の不調による退職や休職が増加する中、不調者を出さずに予防する企業の体制と仕組み作りが必要です。
健康で活力に満ちた職場を実現するため、メンタルヘルス 対策、ストレスチェック 分析、過重労働対策、産業医 との連携で、心と体の健康を守る健康経営を、私たちがサポートします。

以下、サービスの詳細をご覧ください。
(タイトルをクリックするとさらに詳しくみることができます。)

健康経営サービス

健康経営の体制整備・導入支援

HeCM 健康経営コンサルティング

メンタル不調者に悩んでいる、残業や休日出勤が多い、 社内の活力が低下しているなど、職場の「心と体の 諸問題」について、当協会専任コンサルタントがヒヤリングを行い、課題への対応をご提案し解決へ向けてサポートいたします。

また、労働安全衛生法・労働契約法に基づく管理体制を 作り、企業コンプライアンスを遵守した健康経営の 体制整備・導入をお手伝いします。

社内担当者の育成

HeCM 社内担当者の育成

健康経営を推進するには、健康に関する様々な法律 やメンタルヘルス対策など多くの専門知識が必要です。 サポートとともに、担当者様のノウハウを育てます。

健康相談・カウンセリング

健康相談・カウンセリング

個々の健康に関するトラブルの解消に向けて、従業員の直接の窓口となって個別の相談やカウンセリングを行います。